【コーデ】定番カーディガンは季節の変わり目の温度調節にも便利♡




暑かったり、涼しかったり・・・行きつ戻りつ変わっていく季節。
 
 
1日の中でも、朝晩と陽射しの強い午後では気温差があります。
 
 
もちろん場所によっても、日なたと日陰では体感温度がかなり違う。
 
 
お店のエアコンの効き具合によっては、寒いくらいだったり。
 
  
 

「秋とはいえ蒸し暑い日もあるし、先取りばかりじゃなくまだまだ半袖もノースリーブも着たい♪」

 
  
そんな声がちらほら届く、9月~10月初め。
 
 
 
実際にノースリーブのTシャツを着た日は、温度調節に便利なカーディガンをプラスしてみました。
 
 
暑さが厳しい午後や、車の中では肩掛けにして。
Tシャツ/10年以上前
カーディガン/BRAHMIN
ワイドパンツ/RougeDiamant
バッグ/LIVIit
シューズ/REGAL(頂もの)
 
  
Tシャツは白ベース、ワイドパンツも淡いベージュで、そのままだと夏っぽくなりそうな組み合わせに、靴とバッグ、カーディガンのネイビーとグリーンで季節感を取り入れました。
 
  
 
カーデガンの肩掛けのコツは左右対称にしないこと。
 
これだけで「こなれ感」が出ます。
 
「こなれ感」って、頑張りすぎていない力の抜けた感じのことだと思っています。
  
   
気合いを入れて「カーディガン肩にかけてます!」じゃなくて、サラッと掛けてる感じ。
多少乱れても気にしない(笑)
 
 
むしろ無造作ぐらいがかっこいい!という、開き直りも大事!!笑
 
 
 
こなれ感の出る簡単なカーディガンの肩掛けの方法は、また書きますね。
 
(もう写真も撮ってあるのでお待ちください)
 
 
気温の下がる朝晩やエアコンが効いている涼しい室内では、カーディガンを着ると暖かい。
Tシャツの裾を前部分だけウエストインしているので、カーディガンを羽織ってもワイドパンツとのバランスも大丈夫。
 
  
 
いつもの服で重ね着ができると、毎日のコーディネートに迷うことがググッと少なくなります♡

 

 

深まる秋と、もうすぐそこの冬に向けて・・・

 

行きつ戻りつの季節の変わりめも楽しめるメイクとファッションのコラボレッスン、開催予定です♪

 



LINE@始めました♡

LINE@限定のお得な情報や、レッスンの先行ご案内をお届けしています♡

ブログの更新情報や、ブログには書きにくいおすすめのアイテムなども配信中♪



心に寄り添うパーソナルスタイリスト/温布®販売店 AKI NODA

公式WebサイトSoleje-ソルージュ-へようこそ!

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ♡


ブログランキングに参加中!