シンプル服と秋色小物で、急に気温が下がった日にも慌てない!



9月に入り、秋風がとても心地良く感じます。
 
 


残暑が厳しいという予想に反して、いつもよりも気温が下がるのが早く感じる今年。
 
 

急に涼しくなったことで、着るものに困っていませんか?
 
 

普段着はまだまだ半袖のTシャツでも大丈夫・・・
 

だけど、ちょっとしたお出かけやお仕事のシーンでは、しっかりと秋を意識したい。
 
 


でも、まだ秋服が用意出来ていない!!

 
 
 
そんな30代~40代の大人の女性におすすめしたいこと。
 


1.夏コーデにプラスワンで簡単に季節感と温度調節を
 

2.シンプル服と秋色小物を活躍させる
 

3.ウエストを隠さずにバランスアップ
 
 
 

1.夏コーデにプラスワンで、簡単に季節感と温度調節を
 
 

夏もしていたコーデに羽織りものを1枚。

ジャケット/UNIQLO

Tシャツ/TOMORROWLAND

パンツ/BEATRICE

バッグ/vanessaburuno

バレエシューズ/Repetto




夏コーデでもヘビロテしていた白Tシャツにジャケットを羽織っただけ。

 

 



急に涼しくなった日にも、簡単にコーデが作れます。

 

 



ジャケットを脱いだ状態でもコーディネート出来ているので、体感温度の調節もしやすい。

 

 



羽織りものはカーディガンなんかでもOK。
 

 

 


 

2.シンプル服と秋色小物を活躍させる


 

バッグや靴なんかの小物で季節感をプラスすることで、さらに秋っぽくなります。

 


 



今回は、深みのあるオレンジのバッグとエナメルのバレエシューズで、秋の雰囲気をアップさせてみました。



クローゼットにシンプルベーシックな服を揃えておくことで、季節変わりのコーデの組み合わせや重ね着も、グッと簡単に。

 



  


 

3.ウエストを隠さずにバランスアップ

 

 

シンプルだからこそ、バランスアップできる着こなしが大切です。

 

 


トレンドから定番になりつつある太めのパンツや、長め丈のスカートを合わせるときは、ウエスト位置をマークすることで、バランスアップすることが出来ます。

 

 


  


今回のコーデも、ウエストを軽くインするだけで格段にバランスがアップ。


脚が長く見える上に、ウエストをインすることで身幅もコンパクトになるので、見た目マイナス2キロくらいの効果があります。

 

 



ボリュームのあるボトムスをはく場合は、忘れずにウエスト位置をマークしてくださいね。

 

 



 

ショッピング同行をされた方には、必ずと言っていいほどウエストマーク術をお伝えしています。



最初はウエストをマークすることに戸惑う方も、実際にバランスアップした姿を見ることで納得。


 

  

皆さん、オシャレをより楽しめるように♡

 





ベルトやスカーフなどを使うのもおすすめ。



それぞれの方法で、楽しみながらバランスアップしてみてくださいね♡






LINE@始めました♡

LINE@限定のお得な情報や、レッスンの先行ご案内をお届けしています♡

ブログの更新情報や、ブログには書きにくいおすすめのアイテムなども配信中♪



心に寄り添うパーソナルスタイリスト/温布®販売店 AKI NODA

公式WebサイトSoleje-ソルージュ-へようこそ!

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ♡


ブログランキングに参加中!