自分にはセンスがないと感じるときは、どこまでもシンプルに潔くよく!


 

何を着てもしっくりこない。


 

コーデの合わせ方にも自信がない。



「自分にはセンスがない」と感じるときは、


 

 

たくさんの情報を取り入れるのを一旦ストップ。

 



トレンドや話題のアイテムやデザイン性のあるものを買うことも、一度やめてみてください。

 

 

 

とことんシンプルに潔く。

 

 


いま持っているものの中で、いちばんベーシックでシンプルなものを組み合わせてみる。

 

 

 

シンプルでベーシックなアイテムは、あなたの魅力を、センスを、コーデ力を上げてくれる強い味方になります。



例えば、白Tシャツに白のパンツ。



少し季節感を出すために、ネイビーのジャケットを羽織って。

Tシャツ/TOMORROWLAND

インナーキャミ/UNIQLO

ジャケット/UNIQLO

パンツ/UNIQLO

バッグ/LIVIit

パンプス/VanityBeauty

 

 


バッグと靴もネイビーと黒のシンプルなものを合わせて。




たったこれだけで、お仕事にも、お友達とのランチにもOKな大人コーデが仕上がります。

 

 


ジャケットが暑すぎるなら、なしでも大丈夫。

オールホワイトコーデですが、小物を濃いカラーにすることで全体が締まります。

 

 


オシャレ感の出るデザイン性の高いトレンドアイテムを取り入れたり、明るいカラーアイテムをプラスするのも、もちろん間違いではないし、わたしも好きです。

 

  


だけど、


何だかしっくりこない。

 

コーデの組み合わせ方が分からない。

 

「自分にはセンスがない」と感じているならば、

 

 

まずはどこまでも潔くシンプルにしてみるのも1つの方法です。

 

 



白パンや細身のパンツははけない!!という場合は、もちろん太めのパンツでも。

 

 

 


 

 

もっとカジュアルにという場合は、デニムスタイルでも。

 


 

 

それだけ見るとつまらないように見えるシンプルな服も、シンプル同士を組み合わせることで、


魅力も自分の気持ちもグッと高まります。

 

 


迷うときは、とことんシンプルに潔く。

 

 


余計なものを削ぎ落としてみるのが、おすすめ。

 

 

 



あなたはシンプルでベーシックな服をどのくらい持っていますか?

 

 


持っていない、持っていても少なめならば、次にプラスするのは自分に合うシンプルベーシックを。

 

 

 

あなたの魅力を、センスを、コーデ力を上げてくれる強い味方になります。