【温布®】何を選んでも大丈夫♡世界はいつだって優しいから


温布®を通じて伝えたいこと♡




温布®はオーガニックコットンの布ライナー。
 

全ての年代の女性に毎日使ってもらいたいアイテムです。



わたしが温布®のお取り扱いを始めた理由のひとつ。



というより、温布®を通して伝えたい想い。





布ナプキンvsケミカルの使い捨てナプキン

オーガニックvs非オーガニック


こんな風に対立してしまう構図をなくしたかったから。




市販の使い捨てナプキン、使い捨てライナーの良いところ。


オーガニックコットンの布ナプキンや布ライナーの良いところ。



挙げれば、もちろん両方ともあります。



そして、感じ方はそれぞれ。




わたしは使ってみての心地良さや、より多くの良い部分を感じて、オーガニックコットンの布ナプキン、布ライナー(温布®)を使っています。



この自分の感覚には、絶対的な自信を持っています。



ただね、みんな同じじゃないと思うのです。



色んな感じ方や考え方があるはず。




だから、自分が心地よいと思うもの、いまの自分に合っているものを選択したらいい。




わたしは、2人目不妊に悩んで布ナプキンを使い始めて約6年ほど。



その快適さを実感していたからこそ、温布®を取り扱うことを決める前後に、たくさん勉強をしました。




そして、布ナプキンや布ライナーを良しとする声の裏に、市販の使い捨てナプキンを悪として必要以上に恐れる声があることに気づきました。




たしかに、市販の使い捨てナプキンの多くは化学製品を含んでいて、身体を冷やしたり、かぶれの原因になることがある。



出来れば、避けてほしいと思っています。



だけど、必要以上に恐れることはない。




市販のナプキンを使っていることを責めたり、劣等感を感じる必要もない。




まして、経血コントロールができて布ナプキンを使っていることが偉いわけでもないのです。


(※経血コントロールについてはまた書きます)





なのに、布ナプキンや布ライナーを勧める理由として、必要以上に市販のナプキンを悪として恐れを煽ったり。




経血コントロールが出来ていないことに劣等感を感じている方がいたり。




「布ナプキンを使っていたら、仕事にならない」と、男性の声で書かれているサイトがあったり。

(↑いや、そこは男性がカバーして!と本気で思います)





そんな風に、対立しなくてもいいんじゃないかな。


私たち全ての命を生み出す子宮、そして生理という現象。




そこに何を感じ、何を採用するかは、それぞれが選択すればいい。




自分の身体の感覚、心の声を丁寧に感じみて、好きなもの心地よいものを選んでいけばいい。




なのに、対立するような構図ができてしまっているのは何故だろう?



仕事や、立場や、利便性だけを考えて、選択肢が狭まっているのは、何故だろう?



色んなことを、必要以上に恐れなくていい。



何を選んでも、自分も他人も責めなくていいことを伝えていきたい。




布ナプキンvs使い捨てナプキン

オーガニックvs非オーガニック



対立しなくていい。



どちらを選んでもいい。



もちろん、選択が変わってもいい。



世界はいつだって、私たちに優しいから。



世界って、ちょっと大げさかもしれないけど。



もっと自由に、柔軟に、ひとりひとりが自分に合うものを選べるように。




これが、わたしが温布®を通して伝えていきたい想いのひとつです。




【温布体験会、開催します♪】


◎日時

5月23日(火)15:00~16:30



◎場所

徳島市応神町の貸切カフェにて

※詳しい場所はお申込みいただいた方にお知らせします



◎参加費

無料

※ご自身の飲食費だけお願いします



5、6人ほどの少人数制のお話会になりますので、気になる方いらっしゃいましたら、お問い合わせください♡



LINE@始めました♡

LINE@限定のお得な情報や、レッスンの先行ご案内をお届けしています♡

ブログの更新情報や、ブログには書きにくいおすすめのアイテムなども配信中♪



心に寄り添うパーソナルスタイリスト/温布®販売店 AKI NODA

公式WebサイトSoleje-ソルージュ-へようこそ!

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ♡


ブログランキングに参加中!